MotoGP第8戦伝統のオランダグランプリ!

MotoGP第8戦伝統のオランダグランプリ!

ポール・ポジションはマルク・マルケス、2番手にカル・クラッチロー、3番手にバレンティーノ・ロッシ。

残り26周
ホールショットはマルケス。スタートが得意なホルヘ・ロレンソが10番手から2番手と一気にロケット・スタート。その後、少しマシンが暴れたマルケスのインをつきロレンソがトップに浮上。得意の序盤から引き離す展開か。

残り25周
スタートで若干出遅れたロッシが3番手に浮上。そしてマルケスがトップを奪い返します。前戦転倒のアンドレア・ドビチオーゾも4番手を走行します。

残り23周
マルケスがファステストラップで走行。ロレンソとマルケスが激しいバトルを繰り広げ、ロレンソが再びトップに立ちます。マルケスはロッシにもかわされ3位となります。
残り22周
マルケスのペースが上がらないようで、ドビチオーゾにもプッシュされます。トップ2台との差も若干開きます。そしてロッシがロレンソに追突。転倒は免れましたが、追突によるマシンの状態が心配です。

残り21周
ストレート・エンドでドビチオーゾが3番手に浮上しますが、マルケスが再び3位を奪い返します。

残り20周
7位走行のマーベリック・ビニャーレスがファステストラップで走行、上位に上がってくるか。そしてペースが上がらないと思っていたマルケスがロッシをかわし2位に浮上。ロッシは直後にドビチオーゾにもかわされます。ドビチオーゾは終盤にマルケスもかわしドカティのワンツー走行。

残り19周
今度はマルケスが2位に浮上。気付けばアレックス・リンスが4位を走行します。

残り18周
レースは久々にトップ争いを8台のマシンで展開。8番手走行のヨハン・ザルコも優勝できる位置を走ります。リンスがドビチオーゾをかわし3位に浮上。スズキの上位走行は、日本人には嬉しいです。優勝まで願いたい。

2018MotoGP 第8戦オランダグランプリ.JPG

残り17周
しかしドビチオーゾがストレート・スピードを活かし、再び3位を奪い返します。レースはMotoGPクラスとは思えない複数台での上位争い。トップのロレンソも後続を引き離せません。

残り16周
リンスが3番手に浮上します。最終シケインでドビチオーゾはロッシにもかわされます。

残り15周
リンスがマルケスをかわし2位に浮上。その際接触しマルケスがバランスを崩しますが転倒は免れました。しかしマルケスはドビチオーゾにもかわされます。

残り13周
マルケスがリンスをかわし、再び3位に浮上します。その間にビニャーレスがリンスをかわしますが、再びリンスが抜き返します。

残り12周
ドビチオーゾがトップに躍り出ます。リンスとビニャーレスの4位争いも激しくなりビニャーレスが4位に浮上。そしてマルケスがロレンソをかわし2位に浮上、トップ争いを7台のマシンが繰り広げます。

残り10周
ロレンソが再びマルケスをかわします。トップのドビチオーゾのタイムが上がらず、ロレンソが襲いかかりますが、ドビチオーゾは何とかトップを死守します。

残り9周
ビニャーレスがマルケスをかわし、3位に浮上します。そしてロレンソとドビチオーゾが抜きつ抜かれつのトップ争いを展開。そこにマルケスとビニャーレスが割って入ります。順位はドビチオーゾ、マルケス、ビニャーレス、ロレンソとなります。

残り8周
トップが後続に蓋をする形になり、ロレンソはロッシにもかわされ5位走行。そしてビニャーレスがトップに躍り出ます。マルケスも2位に浮上。

残り7周
マルケスがトップに立ちます。目まぐるしい展開。レースは後続が離れ始め、上位4台に絞られそうです。

残り6周
ビニャーレスがマルケスの前に出ますが、マルケスも引きません。そしてその2台が接触しコースを外し、ドビチオーゾがトップ。ロッシが2位に上がります。その後ロッシがトップに躍り出ますが、ストレート・スピードを活かしドビチオーゾが再び前に出ます。

残り5周
順位が激しく入れ替わりトップにマルケス、ドビチオーゾ、ビニャーレス、ロッシとなります。最終シケインでロッシが3位に上がります。 6台のマシンに優勝のチャンスがあります。

残り3周
マルケスが若干後続を引き離し始めます。最終シケインでロッシが2位に浮上。

残り2周
ホームストレート・エンドでロッシがインにつけずコースアウト、ロッシは6位まで後退。ドビチオーゾも4位に落ちます。

ラスト・ラップ
マルケスが一気に後続を引き離します。2位にビニャーレス、3番手にはリンスがつけます。そして終盤にリンスがビニャーレスをかわし2位に浮上。レースはそのままの順位でチェッカー。日本人には嬉しいスズキの2位表彰台獲得となりました。

手に汗握るレース展開で、MOtoGPクラスとは思えない凄まじい内容でした。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント