2018MotoGP第17戦オーストラリアグランプリ決勝ダイジェスト

2018MotoGP第17戦オーストラリアグランプリ!

ポールポジションはマルク・マルケス、2番手にマーベリック・ビニャーレス、3番手にヨハン・ザルコと続きます。

ホールショットはジャック・ミラー、スタートで出遅れたマルケスが2番手まで戻します。その後ろにスズキの2台が続きます。

残り26周
ホームストレートエンドでマルケスがトップに立ちます。9番グリッドからスタートしたアンドレア・ドビチオーゾが2位に上がります。アンドレア・イアンノーネが3位を走行。

残り25周
イアンノーネが2位に上がります。

残り24周
ホームストレートでドビチオーゾが再び2位に浮上。ドカティのストレートスピードは速い。その後イアンノーネはミラーにもかわされます。

残り23周
ドビチオーゾがマルケスをかわしトップに立ちます。マルケスはミラーにもかわされ3位に後退。

残り22周
4位を走行していたザルコがストレートエンドでマルケスのリヤタイヤに接触、激しく転倒します。これを受けマルケスも順位を20位まで下げます。この間、バレンティーノ・ロッシが3位に浮上します。
残り21周
イアンノーネが再び3位に上がります。その後ビニャーレスが3位に浮上と表彰台圏内での争いが激しくなります。

残り20周
ホームストレートで激しく順位を入替えます。トップは変わらずドビチオーゾ。2位にビニャーレスが上がり、その後トップに立ちます。3位にロッシと続きます。

残り19周
ロッシが2位に上がりヤマハのワンツー。ビニャーレスかペースを上げ後続との差を広げます。ドビチオーゾはイアンノーネにもかわされ4位に後退。

残り16周
イアンノーネが2位に上がり、逃げるビニャーレスを追い掛けます。

残り15周
イアンノーネが4コーナーでミスを犯し、5位に順位を落とします。そしてホルヘ・ロレンソの代役でレースに臨んだアルバロ・バウディスタが、いつの間にか3位を走行します。

残り13周
中上 貴晶がポイント圏内の15位に上がります。

中上 貴晶

残り12周
ホームストレートエンドでロッシがバウティスタとドビチオーゾにかわされ4位に後退します。中上が14位に上がります。

残り11周
ロッシはストレートエンドでイアンノーネにもかわされます。

残り10周
この周回もストレートエンドで順位の入れ替え、ドビチオーゾが2位に上がります。ビニャーレスは独走。

残り9周
残り15周でミスを犯したイアンノーネが3位に浮上。

残り8 周
イアンノーネとバウティスタが順位を入れ替えながら走行。そしてイアンノーネは再び4コーナーでミスを犯します。この間にロッシが3位に浮上。更に順位を上げ2番手を走行。中上は13位に上がります。

残り7周
ストレートエンドで激しいポジション争いを繰り広げます。2位にドビチオーゾ、3位にバウティスタ、4位にイアンノーネ、5位にロッシとなります。激しい表彰台争い。

残り6周
6位走行のアレックス・リンスまでが表彰台圏内を走行。

残り5周
リンスがロッシをかわし5位に上がります。そしてイアンノーネが3位に浮上し、更にドビチオーゾをパスし2位に上がります。

残り4周
イアンノーネがペースを上げ、トップのビニャーレスを視界に捉えます。残り周回でトップに追いつけるか。

残り3周
イアンノーネとビニャーレスの差は2.3秒となります。

残り2周
ビニャーレスはペースを落としての走行のようです。

ラストラップ
ビニャーレスが優勝、ヤマハの今年初優勝です。2位にイアンノーネ、3位にドビチオーゾ、中上は14位という結果になりました。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント