2018MotoGP第15戦タイグランプリ決勝ダイジェスト

2018MotoGP第15戦タイグランプリ!

ポールポジションはマルク・マルケス、2番手にバレンティーノ・ロッシ、3番手にアンドレア・ドビチオーゾと続きます。3台共に前後ハードタイヤを選択です。

マルケスがホールショットを奪い、ロッシ、ドビチオーゾと続きます。その後ロッシがマルケスに並びかけますが、かわすまではいきません。

残り24周
4位にカル・クラッチローがつけ、五位にマーベリック・ビニャーレス。この5台がレースを引っ張ります。

残り23周
中上 貴晶が転倒です。

残り22周
ドビチオーゾが前の周にファステストラップを叩き出します。そしてロッシがマルケスをかわしトップに。マルケスは更にドビチオーゾにもかわされます。マルケスのペースが上がらないようです。

中上がレースを諦めず戻ります。

残り20周
マルケスのペースが落ちると思われましたが、先頭にしっかりついていきます。ロッシのペースもそれ程上がりません。

残り19周
一時離されかけた6番手のヨハン・ザルコもトップが見える位置を走行しますが、トップ争いに加わるのは厳しいか。

残り16周
トップ争いを上位5台で展開。立ち上がりでマシンがふらつくロッシをかわし、ドビチオーゾがトップに立ちます。その直後、ロッシはマルケスにもかわされ3番手に後退。

残り15周
トップが入れ替わる中、5番手の以降のマシンが先頭集団に追いつき、8番手のダニ・ペドロサまでが一つの集団になります。

残り14周
アレックス・リンスがザルコをかわし6番手に上がります。その後ザルコはペドロサにもかわされます。

2018MotoGP第15戦タイグランプリ.jpg

残り12周
ロッシがトップに離される場面が見られますが、なんとかついていきます。タイヤがきついか。

残り9周
上位3台が抜け出します。これを見て、ビニャーレスがクラッチローをかわし4番手に上がります。クラッチローはペドロサにもかわされます。ペドロサは表彰台も狙える位置です。

残り8 周
ペドロサが5コーナーで転倒。

残り7周
ビニャーレスがロッシをかわし3番手に上がります。ロッシはトップ争いから脱落しそうです。

残り5周
トップ3台が抜け出す展開か。マルケスがドビチオーゾにピタリとつけ、虎視眈々とトップを狙っているように感じます。

残り4周
マルケスが仕掛ますが、ドビチオーゾがクロスラインで抑えます。

残り3周
マルケスがトップに立ちます。しかしドビチオーゾも食い下がりトップを奪い返します。手に汗握る展開。更にマルケスが仕掛ますがクロスラインで抑えます。

残り2周
再びマルケスがトップを奪います。しかしドビチオーゾもマシンのパワーを活かし、抜き返します。

ラストラップ
ドビチオーゾがトップでホームストレートを走り抜けます。ドカティのストレートスピードは、とにかく速い。その後コーナーでマルケスがトップに立ちます。

そして最終コーナーでドビチオーゾが仕掛ますが、マルケスはクロスラインで抑えフィニッシュ。年間チャンピオンに大きな勝利を上げました。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント