井上尚弥&八重樫東 世界戦!

昨日に引き続き、本日もボクシング世界戦です!ボクシング、NBA、レースとスポーツ大好き
管理人にはたまらない週末となりました!

昨日の村田諒太は残念な結果になってしまいました、改めてノックアウトの重要性を
痛感させられた試合でした。なんでもWBA会長が判定に不服を言ったとか。
異例中の異例ですね。まっ気を取り直して、八重樫東にも頑張ってもらいたいです。

ですが、1ラウンド早々ダウンを奪われてしまいます。まっまだ1ラウンドなので
前半でポイントを挽回出来れば問題ないと。焦った八重樫は冷静さを失ってしまいました…

まるで内山高志の初黒星を喫した試合の再現のよう…ダウンをすぐに帳消しにしようと
ディフェンスを疎かにし反撃を試みますが、再度ダウン…ここで改めて冷静になれれば
所詮ダウン2回で3ポイントの失点。数ラウンドで取り返せるとジムの会長、大橋会長もコーナーで
叫んだでしょう。このラウンドを回復に努めてほしかったです。まさに内山高志と全く同じ…
しかし基本、八重樫はディフェンスが苦手ですね。ディフェンスを頑張れば、毎回もっと楽に
勝てるはずと残念に思いながら観戦してます(*_*)負けは悔しいですが、完敗したわけでは
ないので次回の試合で頑張ってもらいましょう。はて、しかし次回はあるのか?

井上尚弥

またまた気を取り直し、井上尚弥の応援です!井上の負ける姿は想像できないほど
安定してるので、今日は何ラウンドでKOするのかと。
1ラウンドから井上ペース。2ラウンドはサウスポーにスイッチと余裕の試合運び、やるな!
3ラウンドには早速ダウンを奪います。挑戦者が立ち上がらもまたまたダウン!
あっさりTKO勝利!強過ぎ!試合前には減量苦からバンタム級に上げたいとのインタビューで
山中慎介とやりたいと。山中との試合も見てみたいが、やはりローマン・ゴンサレスとの試合を
見てみたいです!ロマゴンはスーパーフライ級では今まででは考えられない苦戦を
強いられているので、井上のKOが見れるかもしれません。ロマゴンを倒した後に
山中と対戦してほしいです。

山中と井上は海外でも高く評価されていて、パウンド・フォー・パウンドランキングで
山中が9位、井上が10位。海外でも評価の高い山中対井上!実現すれば、間違いなく
日本人対決ランキングダントツ1位ですね!過去には薬師寺保栄vs辰吉丈一郎
畑山隆則vs坂本博之が話題になりましたが、その試合を遥かに超える注目の試合になるでしょう!

ちょっと前までは、内山高志vs三浦隆司パート2の実現はないかと思っていましたが
内山の連敗で実現は難しくなりました…三浦はここ数戦で格段に強くなりました!
ですが、むしろスーパーフェザー級には、ワシル・ロマチェンコがいるのでロマチェンコ中心に
なってしまうかと…


ここ数年で日本はボクシング王国になりました!今まではWBAとWBCしか
認められていませんでしたが新たにIBFとWBOが認められたので当然ですが…

いずれにしても日本人が強いのは昔からなので、今後のチャンピオン誕生を期待したいです!

最近、当ブログはスポーツネタばかりとサブタイトルに偽りありですが、暫くは勘弁願います(*_*)

偽りありなので、サブタイトルも変えようと思ってます…(*_*)
今後も、御贔屓に(^^;)


村田諒太vsアッサン・エンダム!初世界戦!
三浦隆司vsミゲール・ベルチェルト戦 
山中慎介vsルイス・ネリ 世界戦!


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック