バイクにアクションカメラGC-XA1装着で走行撮影!

セカンドバイクの購入を機に、アクションカメラで走行撮影でもしようかと
アクションカメラを購入!
今はアクションカメラも充実しています(GoProは高いです…)

色々調べた結果、安価で中々使い勝手のいいJVC GC-XA1をゲット!


JVC GC-XA1


使い勝手もよく性能も悪くないのですが、なぜかこの機種の後継機で
生産終了になってしまいました。

wifiで飛ばしスマホで撮影状況を確認できたり、色んな使い方ができます。

ドローンに積んだら面白そうです、墜落が怖いですが…

今は、テレビの撮影なんかもドローンにアクションカメラを積んで使ってます。

ハンドルクランプも購入したので、早速マウントしてみました。こんな感じ。

klx125 カメラマウント

ちょっと前までは、ハンドルクランプも値段が高く、探すのも大変でしたが
今では、安価で使い勝手のいい商品が多数発売されています。

取り外しが簡単なので、リッターバイクとミニバイクへと、撮影したいマシンに取り付けます。

初めての撮影は、FZ1フェザーで。

峠を走ってみました。

帰宅後、映像を確認。

当然、何の事はなく自分の走ってる視線と変わりありません…

本来の目的は、誰かに後ろを走ってもらい、自分のライディングフォームの改善ができないかと
思ったのですが、肝心の走ってもらえる人材がいないです。

周りの友人はハーレー乗りばかりで…

まっせっかく買ったので、バイクだけでなく、イベントで使えるだろうと。

その後もたまにしか使ってませんが。

管理人がミニバイク購入後、昔からバイク好きの腕のいい先輩が
同じバイクを購入したので今度走ろうと。

2ストローク250のモトクロスに乗っていた先輩なので、心強いかと。

それまでは一人で土手を走る程度でした。

先輩はさすがに昔乗っていたので、いろんな所を知っています。

こんな所を125ccで走れるのかって所に連れて行ってもらいました。
非力ながら、頑張って法面やちょっとした傾斜も登れます。

125ccのミニバイクを以前から探していましたが、2ストロークでなければ
山バイクとして楽しめないだろうと、今は無き2ストロークバイクをずっと探してました。

125ccの4ストロークバイクは10ps程度と非力だろうと、山バイクとして敬遠してました…
ところが、実際乗ってみたら頑張れます!

ですが、残念ながら不人気で生産終了…

しかし燃費は、2ストとは比べ物にならないほど、優秀です。
改めてミニバイクの楽しさを実感しています。買ってよかった!

梅雨に入ってしまいましたが、色んな所を走ってみたいです!


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック