ADSLから光回線へ変更、速さ実感!無線LANも変更!

昨年、ネット環境をやっと光回線に切り替えました。

電話基地局から自宅までが非常に近く、ADSL回線でも十分に速度も出ていたので
特別光にこだわることもなかったのですが、料金もそれほど高くもないので申し込みました。
やはりキャッシュバックは魅力的です。申請が一年後のため、キャッシュバック申請を
忘れてしまう人が多いようで、注意が必要。

キャッシュバック詳細は非常に分かり難いのですが、よく調べるとキャッシュバックがあれば
ADSLとの値段の差はほとんどありません。

光回線は最大1Gbpsです。せっかくなので無線LANルーターも交換。

色々と調べ、高スペック規格IEEE802.11ac、1000Mbpsにしました。

IODATA WN-AC1167GR

無線LANルーター

価格は控えめですが、口コミは上々です!

スマホ等、ネット閲覧であれば前機種との違いほとんど分かりませんが
動画閲覧ですと、明らかに違いが分かります。以前はスマホでの動画閲覧は
厳しかったですが、交換後はほぼストレスを感じる事はありません。

当然、何かにつけて速いです。

パソコンを自宅に導入したのは17,8年程になるでしょうか、当時のOSはWindowsMeでした。

それから数台購入。

WindowsMe→Windows2000→WindowsXP→
Windows7→Windows8→Windows8.1→Windows10

色々使ってきましたが、管理人的にはWindows7がお気に入りでした。

全くの素人なので、簡単な設定等の使いやすさだけでの判断ですが。

今ではスマホも格安SIMもあり、選択の楽しさも味わえます。


これからもどんどん便利になり、5Gになったらどうなってしまうのか…日々の進化に驚きです。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック