自作パソコンのCPUをグレードアップ!AMDコスパいい

自作パソコンのCPUをグレードアップしました。

CPU交換。

今使っているパソコンに不満はないのですが、なぜかブルーレイドライブのパソコンが
欲しくなってしまいました。

メインで使うパソコンはリビングに置いてあるので、自分の部屋に、もう一台設置しようか…
市販のパソコンでは非常に高値だったため、自分で作ってみてはどうかと、チャレンジしました。
自作パソコン好きな友人がいたので、手に負えなくなったらお願いしようと…

自作パソコンの本とパーツの本を一冊ずつ買い、ひたすら読みました。

せっかく自作するので、それなりのパソコンを作ります。

パーツもやはり、ネット通販で。

友人に相談しながら、まずまずのスペックのパソコンパーツを購入。

マザーボード ASRock 880G Extreme3

メモリ 4Gx2枚 計8G

CPU AMD AthlonⅡx4 640

ハードデイスク 1TB

OS Windows7 Home Premium 64bit


合計金額は六万円ちょっとだったような。中々安く上がりました。

後は説明書と格闘しながら、半日かけて組み上げ完了。
自作パソコン内部

初自作パソコン完成。

恐る恐る、電源をオン。

無事起動。

OSをインストールして、セットアップ無事完了。

早速友人に見てもらったところ、処理速度が中々早いとの事。


買ってから、ほとんど使う事なくデータのエンコードが早いので、そんな時しか使ってません。

今年に入って、友人とパソコンの話になり、SSDは速いとか
そんな話をしたら無性にグレードアップがしたくなりました…

オークションを物色していたら、CPUを格安で見つけてしまいました。

早速購入、交換。
自作パソコンCPU

今までのCPUは中級モデルの4コアだったのですが、今回買ったCPUは4コアの上位モデル

AMD PhenomⅡX4 965 Black Edition

よしっやった。

大満足して浮かれてたのですが、一週間程経った頃、何とほぼ同額で6コア上位モデル

AMD PhenomⅡ X6 1090T

を見つけてしまいました。しかも即決です!何というお買い得品!

CPUは、ほとんど壊れる事はないとの事なので、クリック、迷わず即決で6コアCPUゲット。

4コアCPUをオークションで売り、ほぼ追金無し。

上手くやりくりするのもオークションの醍醐味。

オークションはパソコン導入時から参加しているので年季が入ってます。

商品到着を待ちわび、到着後いそいそと早速交換!6コア最上位なんて夢のようです。

パソコンパーツは、新モデル発売のサイクルが非常に早く発売後
数年であっという間に安くなるんです。

6コアはさすがに消費電力が上がるため、CPUクーラーもグレードアップしなくてはと
再びオークションでゲット!ネットは何かと便利です。
CPUクーラー

自作パソコンCPUクーラー

シリコングリスを塗り、CPUクーラー装着。

発売当初は、かなり上位ランクのCPUだったので超満足。

重いゲームでもするならともかく、データのエンコードなんかでは
高スペックを体感できません、ホント自己満足です。

せっかくなんで、もっと活用しなくては。

次はSSDを入れたくなるんだろうな~

そしてグラフィックボードも…

スペックばかり上げて何に使うのかと、友人は呆れてました…


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント