FZ1フェザーでテントツーリング!久々のツーリング【後編】

携帯テレビで録り溜めした番組を見ながら、晩酌。つまみを忘れた…

しかも窓は雨が入ってくるので1/3しか開けられず…

テント内はムシムシ…

蚊取り線香はモクモク…

トイレに行くのも一苦労…


でも、なんかウケる。


BUNDOK(バンドック) ツーリング テント BDK-17 収納ケース付 ドーム型 【1~2人用】


明日の朝には雨が上がる事を願って就寝zzz

翌日はどうなるのやら…


一応、地元の友人に確認したところ、テレビのデータ放送では棚倉町も帰路も
雨の予報は無いので、局地的に降っていて止むだろうと。


天気は夜中2時に目が覚めたのですが、土砂降り…


朝には止むのではと期待したのですが、上がらず…

でも心配していたテント内は大丈夫です。

「OUTDOOR」のテントなので、やはり作りがしっかりしているようです。

しっかりした物を選んでよかったと。

テント

一人用でも中はそれなりに広い!寝袋を広げても脇に荷物を結構置けます!

雨が降っていなければ、前室も広げられ、荷物や靴は前室へ!
DSC01197.JPG


その後もテント内で携帯テレビとスマホで時間を潰しながら
雨足が弱まるのを待ちますが一向に弱まる気配がない…
意を決し、濡れるのを覚悟し撤収!

テントや荷物を休憩所に運び込み、片付け完了!

合羽は持参しているので、雨が酷いようなら着用と思っていたのですが、雨が止み始めました!

山本不動尊で事後の受付を済ませます。200円也!


山本不動尊脇を流れる川はこんな感じになってます。
山本不動尊の川

帰る時に撮影。山本不動尊。
山本不動尊

天気予報通り、朝から回復かと合羽を着ずに帰路へ!

しばらく走っていると、急に雨足が強くなってきました!

すぐ小降りになるだろうとたかをくっていたのですが、一向に弱まりません…

荷造りを解くのも面倒なので、このまま強行突破!

しかし視界が悪く、路面も轍が酷く思うように走れません…

なんとか浜通りに入った途端、雨が上がりやがった!

地元の友人に確認すると、雨なんか降ってないと。
天気予報はキャンプ場の周辺だけ外れたよう…

上着とジーンズの膝下はずぶ濡れ、フェンダーレスキットを
付けているので後ろ回りは泥だらけ…

近場に変更したのは正解でした、クタクタに…

まっ雨降りのキャンプは中々経験出来ないだろうから
貴重な体験が出来たと、着いてからは思えます。

そして、テントの性能を確認出来たのも収穫!安価な二人用テントに
買い替えようと考えていたのですが、一人用テントでも広さは十分なので
今後もこのテントを使い続けようと決意!

急な雨で雨漏りの心配をしながら一晩を過ごす事を考えると恐ろしいです。

FZ1フェザーを洗車し、テントも洗浄!防水スプレーをかけ保管。
次回のためにメンテナンスは重要です!


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント