エイドリアン・ブローナーvsマイキー・ガルシア!

アンソニー・ジョシュアvsウラジミール・クリチコ
サウル・カネロ・アルバレスvsフリオ・セサール・チャベスjr.
ワシル・ロマチェンコvsジェイソン・ソーサ戦
アンドレ・ウォードvsセルゲイ・コバレフ第二戦!
マニー・パッキャオvsジェフ・ホーン戦
カルロス・クアドラスvsファン・フランシスコ・エストラーダ
ローマン・ゴンサレスvsシーサケット・ソー・ルイヴィサイ
ゲンナディ・ゴロフキンvsサウル・アルバレス注目の一戦
ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その1
ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その2

村田諒太vsアッサン・エンダム!初世界戦!
井上尚弥&八重樫東 世界戦!
三浦隆司vsミゲール・ベルチェルト戦 
山中慎介vsルイス・ネリ 世界戦!
ミゲール・コットvs亀海喜寛 スーパーウェルター級世界戦
井上尚弥vsアントニオ・ニエベス アメリカで注目の世界戦

ボクシングの判定
山中慎介世界戦ストップのタイミング!賛否がありますが…
スポーツはホント何が起こるか分かりません!ボクシング談義

今回も中々のカードです!

元4階級制覇チャンピオンのエイドリアン・ブローナーと
無敗の3階級王者マイキー・ガルシアの対戦!見逃せません!


エイドリアン・ブローナー マイキー・ガルシア

ガルシアの2年半のブランクが気になりますが、そこはキャリアで補ってもらいましょう!

そして、ウエイト作りに難のある両者の対戦だけあってコミッションは
ウエイトオーバーした選手に対して、ファイトマネー1億円の半分のペナルティと厳しい対応。


第1ラウンド
ブローナーの速いジャブを出しますが、ガルシアがプレッシャーをかけブローナーを
下がらせます。ブローナーの軽いジャブに対し、ガルシアの重いボディブローで応戦。
ただガルシアはほぼ手数がありません。

第2ラウンド
このラウンドもガルシアがプレッシャーでブローナーを下がらせますが、手数が少ない。
後半はガルシアペースで的確にパンチを当てます。

第3ラウンド
このラウンドはブローナーか積極的に手を出しますが、構わずガルシアが
プレッシャーをかけブローナーを下がらせます、凄まじいプレッシャーのかけ方。
後半はブローナーをロープに詰め手数を集めます。

第4ラウンド
ブローナーが劣勢を跳ね返そうと積極的に手を出しますがガルシアは動じず
プレッシャーをかけ再びロープに詰める展開。ブローナーは流れを変えられません。

第5ラウンド
ブローナーが先手を出しますが、ガルシアは構わず打ち返します。
ブローナーは足を止めガードしますが、ガルシアはガードを突き破りパンチを当てます。

第6ラウンド
ガルシアは全く自分のペースを変えずプレッシャーをかけ続けます。
ブローナーをロープに詰めます。ブローナーが何も出来ないように感じます。

第7ラウンド
ブローナーが流れを変えようと積極的に前に出ます。ガルシアのプレッシャーを
かわし必死に手数を出しますが、ラウンドは終盤にガルシアが打ち返し
ジャッジにいい印象を与えたか?

第8ラウンド
ガルシアがノーガードで誘います。ブローナーは手数で応戦。

第9ラウンド
ガルシアのペースで試合が進みます。後半にブローナーが
打ち返し的確にパンチをヒットさせます。

第10ラウンド
序盤はブローナーがジャブを出しますが、ガルシアがあっさり打ち返し流れを渡しません。
ブローナーは玉砕覚悟で挑まないと厳しいようです。
後がないブローナーが前に出ますが、ガルシアが受け止め的確にパンチを当てます。

第11ラウンド
試合は後2ラウンドなので、劣勢のブローナーに攻めてもらいたいですが
ガルシアのプレッシャーで思うように戦えないです。一方的にガルシアが攻め立てます。

第12ラウンド
あっという間に最終ラウンド、ブローナーが勝つにはKOしかないでしょう。
ですが手を出せば打ち返される展開に。後半もガルシアが一方的に攻めます。
判定は文句なしでガルシア!

117対111、二人が116対112

ガルシア勝利と予想していましたが、ここまでワンサイドになるとは思ってもいませんでした。


海外ではウエルター級からミドル級は非常に有望な選手が多く、どの選手が対戦しても
面白いカードになります!ここに日本人の村田諒太に割って入って盛り上げてもらいたい。
それには再戦をKOで飾ってチャンピオンベルトを獲得してほしいです。


日曜は亀海喜寛の世界戦です!見事、ミゲール・コットを倒しチャンピオンベルトを
日本に持って帰ってきてほしいです!

そして来月は、待ちに待ったゲンナディ・ゴロフキンvsサウル・アルバレスの試合です。
ゴロフキン有利と見ますが、お互いに噛み合う見応えのある試合になるのでしょう!

フロイド・メイウェザーvsコナー・マクレガーの試合も気になります…


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント