村田諒太vsアッサン・エンダム第二戦!因縁のリマッチ!

村田諒太vsアッサン・エンダム!初世界戦!
井上尚弥&八重樫東 世界戦!
三浦隆司vsミゲール・ベルチェルト戦 
山中慎介vsルイス・ネリ世界戦!
ミゲール・コットvs亀海喜寛 スーパーウェルター級世界戦
井上尚弥vsアントニオ・ニエベス アメリカで注目の世界戦
ボクシングの判定
山中慎介世界戦ストップのタイミング!賛否がありますが…
スポーツはホント何が起こるか分かりません!ボクシング談義
ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その1
ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その2

昨日は村田諒太vsアッサン・エンダムの因縁の再戦!

初戦は疑惑の判定だったので、ダイレクト・リマッチです。
前回は村田の手数が非常に少なく、見方によっては
判定負けもあり得る内容だったのだろうかと感じさせました。


村田諒太vsアッサン・エンダム!初世界戦!参照

クレバーな村田は今回は手数を意識する試合にするでしょう。
更にはKO勝利も十分あり得ます。


村田諒太

第1ラウンド
村田がプレッシャーをかけ、エンダムが足を使う立ち上がり。
村田がボディブローを積極的に出します。
エンダムも負けじと返します。前回の試合とは違って序盤から打ち合いに!
村田はエンダムのパンチをガードしますが、何発かガードを破られています!
もっと体を振ってほしい。

第2ラウンド
エンダムが果敢に攻めます、調子が良さそう。
村田は若干パンチをもらい過ぎているようです。体を振って手数を増やしてほしい。
エンダムは足を使い、出入りしながら危険を感じるとすかさずクリンチ。
相手が嫌がる戦い方です。

第3ラウンド
エンダムは村田の打ってくるところを狙います、気をつけたい。
村田のボディブローが有効なので、もっとボディを狙い、動きを鈍らせたい。
村田は前回より手数は多いが、被弾も気になります。


第4ラウンド
村田のパンチがクリーンヒット!若干効いたよう。
村田は大振り気味なので、カウンターに気をつけてほしい。
ラウンド後半には、村田のボディブローが効果的に決まります。

第5ラウンド
村田がガードを固め、しっかりパンチを当てます。いいパンチが当たり出します。
ボディブローも的確に決まり、試合は村田ペースに。
上下の打ち分けも効果的に決まります。

第6ラウンド
ラウンド序盤、村田は手数を抑えている感がありましたが、中盤から再び手数を増やします。
終盤に村田のクリーンヒット!エンダムの腰が落ちます。

第7ラウンド
村田のジャブにボディブローと的確にヒット!上下の打ち分けも効果的に決まります。
パンチが効いているようで、エンダムの動きが鈍ってきていますが
エンダムのカウンターには気をつけたい。

第8ラウンド
ラウンド開始のゴング前に、ケニー・ベイレスレフェリーが試合をストップ!
エンダムコーナーがギブアップ!村田のTKO勝ち!


前回試合で非常に悔しい思いに、村田が男泣き!


日本人では、竹原慎二しか成し遂げられなかったミドル級制覇!
村田も日本人最強ボクサーの仲間入り!


オリンピックで金メダルを獲得し、鳴り物入りでプロデビュー!
順調に勝ち星を重ねたが、世界初挑戦で惜敗…

今日の試合を見て、やはり世界初挑戦のプレッシャーで
手数が少なくなったのだろうと感じました。

今回の戦い方が、本来の村田の戦い方なのでしょう!

今日の試合で、課題も見えたように思えますが
ゆっくり休んで次戦もいい試合を見せてほしいです!


村田選手に、「おめでとう、お疲れ様」と伝えたいです。


そして、インタビューにもありましたが、世界の強豪相手に統一戦を実現してほしいです!

ゲンナディ・ゴロフキン、サウル・カネロ・アルバレス、ビリー・ジョー・サンダースetc…

世界で一番層が厚いと言われるミドル級に、旋風を巻き起こせるチャンピオンになってほしい!


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント