福島県紅葉の名所、背戸峨廊~桜の名所、諏訪神社ツーリング

久々に天気のいい休日だったので、福島県の紅葉の名所
いわき市の夏井川渓谷の「背戸峨廊」に行ってきました。
とはいうもの、まだ紅葉してませんでしたが
気持ちのいいワインディングロード満喫。

背戸峨廊

8kmに渡るハイキングコースは、見所満載なようで4時間半かかります。

ですが、管理人は入り口付近で、引き返してきました。

山登りの服装でないと沢のすぐ脇を歩いていくので
普通のブーツでは厳しいです。

背戸峨廊

倒木も普通に道を塞いでいて、ほぼ獣道です。

ちょっとでも足を滑らせれば、川に転落してしまいそうな
非常にスリリングなコースです。

背戸峨廊

淵を覗いて、目を凝らすと川魚が泳いでいました。

夏場は釣り人もいるようです。

入り口付近で、これほど渓流を楽しめるとは、予想以上でした。

本格的にハイキングを楽しむ人には、十分に堪能できるのではないでしょうか?

背戸峨廊

管理人は奥入瀬渓流にも行った事があるのですが

銚子大滝まで行って、引き返したので…


今週末も天気が良ければ、紅葉スポットに出没してみたいです。


背戸峨廊を散策した後は、近くに桜が有名な諏訪神社があったので寄り道。

諏訪神社

質素な神社ですが、ご神木が迫力満点!画像は枝垂れ桜です。
諏訪神社 枝垂れ桜

枝垂れ桜が非常にキレイらしく、桜の時期は混雑するようです。


鳥居はミニ伏見稲荷大社といったところでしょうか?
諏訪神社 赤鳥居

今はネットで調べると、ガイドブックには載っていない、色々な名所が見つかります。

バイクシーズンが終わる前に、色々と散策したいです。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント