ジャレット・ハードvsオースティン・トラウト世界戦

アンソニー・ジョシュアvsウラジミール・クリチコ
サウル・カネロ・アルバレスvsフリオ・セサール・チャベスjr.
ワシル・ロマチェンコvsジェイソン・ソーサ戦
アンドレ・ウォードvsセルゲイ・コバレフ第二戦!
マニー・パッキャオvsジェフ・ホーン戦
エイドリアン・ブローナーvsマイキー・ガルシア!
カルロス・クアドラスvsファン・フランシスコ・エストラーダ
ローマン・ゴンサレスvsシーサケット・ソー・ルイヴィサイ
ゲンナディ・ゴロフキンvsサウル・アルバレス注目の一戦
テレンス・クロフォードvsジュリウス・インドンゴ 統一戦
オスカル・バルデスvsジェネシス・セルバニア世界戦!
ジョセフ・パーカーvsヒューイ・フューリー 世界戦!

村田諒太vsアッサン・エンダム!初世界戦!
井上尚弥&八重樫東 世界戦!
三浦隆司vsミゲール・ベルチェルト戦 
山中慎介vsルイス・ネリ世界戦!
ミゲール・コットvs亀海喜寛 スーパーウェルター級世界戦
井上尚弥vsアントニオ・ニエベス アメリカで注目の世界戦
村田諒太vsアッサン・エンダム第二戦!因縁のリマッチ!

ボクシングの判定
山中慎介世界戦ストップのタイミング!賛否がありますが…
スポーツはホント何が起こるか分かりません!ボクシング談義
ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その1
ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その2

IBF 世界S・ウェルター級タイトルマッチ、ジャレット・ハードvsオースティン・トラウト!

ジャレット・ハードは全勝チャンピオンです!
第1ラウンド
オースティン・トラウトが積極的に前に出ます。
ジャレット・ハードも果敢に返します。若干距離が遠いように感じますが
お互いの有効打が当たります。

第2ラウンド
このラウンドはハードが強目に出ます。
トラウトが足を使って回り込みながら打ち込みます。
ハードが対応に苦しみ気味。

第3ラウンド
このラウンドもハードから攻め込みます。一気に詰めます。
トラウトも押し負けまいとパンチを返します。
どちらのパンチも当たりますが、ハードのパンチの方が効いているようです。


フロイド・メイウェザー

第4ラウンド
ハードが前に出て、トラウトが足を使いながらかわします。
ラウンド序盤はハードのプレッシャーに巻き込まれそうでしたが
トラウトか的確にパンチを当てます。手数のトラウトに対し
ハードには一発で形勢逆転があるようなパンチを見せます。

第5ラウンド
前に出るハードに対し、トラウトがジャブを的確に当てます。
お互いのパンチが当たる状態なので、ダウンが見られそうな内容。

第6ラウンド
このラウンドもハードが前に出て、トラウトが足を使って捌こうとします。
やはり手数のトラウトに対し、強いパンチを当てるハード!
ラウンド終盤に、ハードの強いパンチでトラウトがぐらつきます。

第7ラウンド
このラウンドは、さすが疲れが見え始めたか?
ハードのプレッシャーが弱まりかけますが、ノーガードで有効打を当てます。
勝負のラウンドにするか?強いパンチを打ち込み
またもトラウトがぐらつきますが、トラウトのパンチも当たります。
どちらが倒れてもおかしくない試合展開に。

第8ラウンド
このラウンドもハードが出ます。タフネスぶりが凄まじい。
ジャブで距離を取ろうとするトラウトを捕まえ、強いパンチを打ち込みます。
トラウトも打ち返しますが、パンチ力が違います。
中盤からはトラウトが的確にパンチを当てますが、ハードの前進が止まりません。

第9ラウンド
ハードが前に。ダメージは相当なようですが、構わずに出ます。
トラウトは倒せるか?それともハードが押し切るか?
トラウトがジャブと足を使って捌きますが、ハードは構わず前に出て
強いパンチを当て形勢を変えます。トラウトはフラフラ…

第10ラウンド
このラウンドもハードが出ます。お互いのパンチをが当たっているので
どちらが先に倒れるか?ラウンド終盤にハードのパンチでトラウトがフラフラ状態。
底しれぬハードのスタミナ!

第11ラウンド開始前に、トラウト陣営がギブアップ。試合終了!

凄まじい試合に、トラウトが初めてのTKO負け!

この試合で、ハードが改めて存在感を示しました。

WOWOWはスポーツが非常に充実しています!スポーツ好きの管理人には必須番組です!
ボクシングを始め、NBA、リーガエスパニョーラ、テニスと満載!さすが有料放送!
BS-NHKではNBAの放送が激減してしまったので、今ではWOWOWオンリーに
なってしまいました。スポーツだけではなく、音楽、映画と多岐に渡り楽しめます!大満足!
これに加え、MotoGPを放送してくれれば…



この記事へのコメント