第18戦バレンシアグランプリ!チャンピオン決定!!!

第17戦マレーシアグランプリ!チャンピオン決定はあるか?

ポール・ポジションにはマルク・マルケス、2番手にヨハン・ザルコ
3番手にはアンドレア・イアンノーネ、チャンピオン争いをしている
アンドレア・ドビィツィオーゾが9番手とセッティングが出ず、苦しんでます。
このレースが最終戦。ドビィツィオーゾがポイントランキングで逆転し
チャンピオン獲得するには、かなり厳しい状況ですが
何が起こるかが分からないのがスポーツ!面白いレースを期待!

それでは、スタート!


20170625-motogp_yamaha.jpg

ポール・ポジションからマルケスがトップに!
5番手スタートのダニ・ペドロサが、2番手にポジションアップ!
ドビィツィオーゾは6番手まで上がりました。

残り29周
ザルコが、ペドロサのインをつき2番手に浮上。ドビィツィオーゾも5番手に上がります。

残り27周
ザルコがマルケスをパスし、トップに立ちます!マルケスは
逃げ切る展開に持ち込みもうとしましたが、引き離す事が出来ず
ザルコを前に出します。

残り26周
ここから、順位が膠着状態に。

残り22周
上位5台が抜け出します。チャンピオンになるには
優勝が必須なドビィツィオーゾのペースが上がらず、五位を走行。

残り18周
ザルコとマルケスが先頭集団から抜け出し、4番手、5番手のドカティ勢が遅れ始めます。

残り16周
トップのザルコのペースが上がらず、上位5台の間隔が若干、縮まります。
レースはまだ半分以上残っているので、まだまだ分かりません。

残り13周
トップ走行のザルコのペースが上がりませんが
4位走行のホルヘ・ロレンソのペースも上がらず
ドビィツィオーゾも抜きあぐねています。

残り12周
ドカティのピットからチームオーダーが。ロレンソにポジションを一つ下げ
ドビィツィオーゾを前に行かせろとの指示。

残り11周
マルケスがザルコを抜きかけますが抜けず。後ろを見ます。

残り10周
チームオーダーに気付いていないのか、自分の意思なのか
ロレンソがそのままの順位を走行しているのに対し
ピットから再度サインボードでポジションダウンの指示。
順位が一つ変わっただけではチャンピオン争いに変わりはないとのロレンソの考えか…

残り8周
上位5台の間隔が縮まってきたところで、マルケスがザルコをパスしトップに立ちます!

残り7周
1コーナーで、マルケスがオーバースピードでコースアウト!
転倒は免れましたが、順位を五位まで下げます!ドビィツィオーゾが前に!
ですが、このままの順位でもマルケスのチャンピオンは決定するので
マルケスはもう無理はしないでしょう。リプレイが出ましたが
マルケスはほぼ転倒状態…よくリカバリーしたと…

残り6周
ロレンソが転倒!未勝利でシーズン終了…
その直後にドビィツィオーゾも転倒…
この時点でマルケスのチャンピオンが決定…
何とも…
ドカティのゼネラルマネジャーがチームスタッフを労う場面が映りました。
器が大きい…

残り5周
ペドロサがザルコに襲いかかります!トップ争いが盛り上がります!

残り4周
ドビィツィオーゾが、そのままピットイン、チームスタッフが拍手で迎えます。

残り2周
ザルコとペドロサがデッドヒート!ラストラップに突入!
ペドロサがザルコをかわしトップに立ち、そのまま優勝!

マルケスのチャンピオンが決定!

ドカティには、来年の更なるマシン開発に期待します!



この記事へのコメント