花貫渓谷ツーリング!名所「汐見滝吊り橋」から不動滝へ!渓谷美堪能

花貫渓谷まで、新緑ツーリング!
去年の秋は大渋滞だったため、途中で断念…

紅葉もいいですが、新緑は気持ちまで清々しくなるので最高です。

いつも通り国道6号線を避け、裏街道を走ります。

花貫ダムを過ぎ、花貫渓谷の名所「汐見滝吊橋」を目指します。
到着。結構な賑わいです。

中でもカップルが多いです、デートスポット?

渓谷脇に遊歩道があり、存分に渓谷美を楽しめます。

吊り橋に到着、渡ります。

花貫渓谷 吊り橋.JPG

新緑に日差しが差し込み、キラキラしてます。

結構揺れます。

吊り橋から見下ろすと滝が見えます。

下に降り、滝の側へ。

汐見滝.JPG

橋の下はキャンプの名所のようで、多くの人がテントを張って楽しんでます。

汐見滝2.JPG

水が非常にキレイです、清々しい。

次は近くの不動滝へ。

石伝いに川を渡らないと滝の正面は見えません。

所々の石に苔が生えているので、足元を確認しながら慎重に渡ります。

花貫渓谷 不動滝.JPG

高さはありませんが、非常に涼し気。

アップにしてみます。

花貫渓谷 不動滝2.JPG

水がキレイで、滝壺はエメラルドグリーンです。


一緒に川岸に降りた釣り師が、川を渡りながら渓流釣りを楽しんでます。

そういえば、数年前に会社の先輩がこちら方面に渓流釣りに頻繁に来ていると。

釣ったイワナにヤマメを袋いっぱいもらいました。

やはり天然物は美味で、魚好きな管理人にはご馳走です。


帰りは友人に教えてもらったのワインディング・ロード
「県道111号線」と「県道22号線」を走行。

車はほとんど走っておらず、非常に走りやすく、程よいコーナーが連続。

バイカーには打って付けの道路です。

カーナビ頼りなので、こういった道路を走る機会が減りましたが
下調べをして、裏街道を活用したいです。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント