角館町の日辻屋で稲庭うどん!お得なランチサービスで800円

秋田県車中泊旅行の昼食は「稲庭うどん」

青森県と秋田県まで車中泊旅行!田沢湖から乳頭温泉、角館に小安峡参照

秋田県仙北市角館町で「稲庭うどん」を食べられる店舗は多数あります。

どの店舗も1.000円前後で、どこも混雑。

「稲庭うどん、ランチ」とネットで検索したところ
「日辻屋」で800円で食べられるランチがあるとの情報。

日辻屋 店舗.JPG

武家屋敷から少し離れた場所にあり、観光客より
地元のお客さんメインにしているようで、店内は空いてます。

前日の朝食以降「食べたのは「みそたんぽ」のみなので、シロクマ状態。

ランチのメニュー表を見ながら「稲庭天ぷらうどん」にしたかったのですが、
この後「横手焼きそば」を食べる予定なので、シンプルに「稲庭うどん」を注文。

日辻屋 ランチメニュー.JPG

うどんは「温・冷」から選べます。

この日は夏日まで気温が上がったので 、冷たい稲庭うどんにしました。

天ぷらの種類を聞いたところ、海老天と数点の野菜天が付くようです。
結構待たされ配膳。

稲庭うどんランチ 800円
日辻屋 稲庭うどん.JPG

何とも上品な盛り付け。

まずはうどんから(ピンボケ連続)

日辻屋 稲庭うどん 麺.JPG

ツルツルでツヤツヤ、コシもあり喉越しがいいです。

小鉢の卵焼きは、ほんのり甘いです。

フキも上品な味わい。

日辻屋 フキ.JPG

ノビルの味噌和えもシャキシャキで美味。

日辻屋 ノビル味噌和え.JPG

山芋の千切りと畑のキャビア「とんぶり」の和え物も、プチプチの食感が楽しめます。

日辻屋 山芋とんぶり和え.JPG

稲庭うどんは高級品と聞いた事がありましたが、
こういった提供のされ方は予想もしていませんでした。

讃岐うどんとは、また違った美味しさです。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント