とんかつ専門店「かつ丸」でまんぷくランチ!手頃なランチで満腹満足

とんかつチェーン店のとんかつ専門店
「かつ丸」
が美味いとの友人情報で、ランチを食べてきました。

かつ丸 店舗.JPG

食品サンプルケースが並んでます。

かつ丸 サンプルケース.JPG
かつ丸 サンプルケース1.JPG

とんかつといえば、基本「かつや」ですが、かつ丸は若干高価格の専門店なので期待大。

お得なランチメニューが豊富で、色々悩みます。

かつ丸 ランチメニュー.JPG

大判ロースかつランチと悩みましたが、ロースとヒレが味わえる

「まんぷくランチ ヒレ&ロース」

を選択。

ご飯は白米とレンコンと生姜の炊き込みご飯から選べるので、
レンコンと生姜の炊き込みご飯をチョイス。

メニューには「オリジナルブランド豚」使用と記載されてます。
卓上の胡麻をすりながら待ちます。

かつ丸 卓上胡麻.JPG

ちょっと待って配膳。

まんぷくランチ(ヒレ&ロース)

かつ丸 まんぷくランチ(ヒレ&ロース).JPG

キャベツの千切りとご飯はお替り自由との事。

とんかつに辛口ソース、キャベツの千切りには胡麻ドレッシングをかけ実食。

かつ丸 卓上調味料.JPG

まずはロースから。

とんかつはサクサクに揚がってます。

一口食べて、脂と肉の美味しさに驚きます。

脂が好きなので、基本ヒレよりロース派です。

かつ丸のとんかつは、とにかく脂の旨味が違います。

シャキシャキのキャベツの千切りもおかずにして、どんどん食べ進めます。

ご飯とキャベツの千切りをお替り。

2杯目のキャベツの千切りは和風れもんドレッシングで。

ロースとヒレを交互に楽しみます。

更にご飯をお替り。

すっかり満腹になり大満足。

1.000円でこれだけ美味しいとんかつが食べられるとは、ランチタイム恐るぺし。


BS-TBSて放送されている「東京とんかつ会議」を観ると、東京の名店で食べてみたくなります。

数年前に牛タンカレーを食べに、東京神田の「牡舌亭」を訪問。

ホロホロの牛タンがゴロゴロ入った贅沢な一品は、価格以上の美味しさでした。

上京すると、まずはラーメンとなってしまいますが、とんかつの名店にも足を運んでみたいです。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント