ミドル級世界戦!村田諒太vsエマヌエーレ・ブランダム!初防衛戦!

村田諒太の防衛戦
対戦相手はランキング8位のエマヌエーレ・ブランダムラ。
戦績は村田が14戦13勝(10KO)1敗、ブランダムラが29戦27勝(5KO)2敗。

無理のあるジムのマッチメイクで敗れたと言っていい
比嘉大吾の無念を晴らしてほしいです。
第1ラウンド
村田がプレッシャーをかけます。ブランダムラは足を使いながら手数を出します。
村田の手数が少ないのが気になりますが、終盤にジャブが出始めます。

第2ラウンド
村田がプレッシャーをかけ、手数を出しますが、的中率が悪い。
有効打はブランダムラが多いようです。

第3ラウンド
村田はディフェンスがいい。プレッシャーから的中率も上がっています。

村田諒太

第4ラウンド
パワーは村田が上のようです。ブランダムラは
警戒しすぎに感じます。これをジャッジはどう取るか?

第5ラウンド
足を使うブランダムラをどう捉えるか。ラウンド終盤に村田が
ロープに詰めボディが有効。ボディ攻撃で動きを止められるか?

第6ラウンド
パンチの力強さは村田が上。村田の上下の打ち分けが有効。
終盤には顔面に強烈な右が決まります。

第7ラウンド
村田が再三ロープに詰めますが、ブランダムラも決定打をもらわず戦います。
足を使うブランダムラをどう捉えるか。

第8ラウンド
ブランダムラは足を使って上手く戦います。
終盤に村田がロープに詰め手数をまとめ、右が顔面を捉えダウンを奪います。
そしてレフリーが試合をストップ。見事、初防衛に成功。

世界的に非常に層の厚い階級のミドル級。

今後のビッグマッチに期待したいです。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント