東北最後の紅葉「龍神峡」&紅葉の名所、国宝「白水阿弥陀堂」

前回「中釜戸の枝垂れモミジ」から東北最後の紅葉「龍神峡」へ向かいます。

中釜戸の枝垂れモミジに龍神峡!東北最後の紅葉!うさぎやのおにぎり参照

途中、車がすれ違えない道幅なので注意が必要。

福島県いわき市遠野町の「龍神峡」に到着。

龍神峡1.JPG

龍神峡は、いつも入り口付近を散策して終了ですが、今年は奥まで足を延ばします。

険しい岩肌が見えます。

龍神峡18.JPG

観光客が多数ウオーキングを楽しんでいるので、邪魔にならないよう
KLX125で、舗装された道を徐行しながら進みます。

陽射しが紅葉を照らし、素晴らしい色彩に。

龍神峡3.JPG

中程まで進むと、沢に降りる階段があるので、
下の沢まで降ります。

結構な急勾配です。

目の前に素晴らしい川の流れが広がります。

龍神峡7.JPG

前日の雨もあり、豪快な流れ。

とにかく水がキレイです。

川下もいい景色。

龍神峡9.JPG

陽射しの関係で、上手く撮れませんでした、昨年の画像を載せます。

2017年11月の龍神峡
龍神峡.JPG

龍神峡.JPG

龍神峡.JPG

龍神峡.JPG


帰りの上り階段はキツイ!

家族連れの方に「下までどのくらいありますか?」と聞かれ
「それ程でもありませんが、帰りはキツイですよ!」と伝えます。

やっとの思いで登り切りました。

龍神峡の奥に到着。

山がキレイに紅葉してます。

龍神峡15.JPG

ここから更に、紅葉の名所の国宝「白水阿弥陀堂」へ向かいます。
白水阿弥陀堂に到着。

キレイに紅葉しています。

白水阿弥陀堂2.JPG

やはり紅葉の名所、観光客も多数。

白水阿弥陀堂12.JPG

今回は裏側に回しましたが、こちらも素晴らしい紅葉が楽しめます。

白水阿弥陀堂17.JPG

池には鴨だけでなく、白鳥もいます。

白水阿弥陀堂14.JPG

パンを持った親子連れの方が餌付を楽しんでます。


今年も存分に紅葉を楽しめました。

冬の間、FZ-1フェザーは冬眠状態で、バイクのコンディション維持の為に
月に一度程度近場を走る程度になります。

バイカーは冬が苦手ですが、今年の冬も通勤はKLX125です。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ


この記事へのコメント