男の料理【鰹の味噌煮込み】圧力鍋活用!生活習慣病撃退!

鰹の切り身を買ってみました。

鰹は血合いに豊富な栄養に含まれ、タウリンや鉄分にビタミンB12等が含まれています。

血中コレステロールを抑えて動脈硬化を防ぎ、肝機能の強化や眼精疲労の緩和。

生活習慣病にいいようで、献血好きな管理人には持って来いの食材です。

献血ルームへ!目指せ100回!献血は愛???参照


鰹切り身.JPG
大ぶりに切り分け、味噌仕立てで仕上げます。

鰹の切り身.JPG

生姜と味醂と酒を加えて圧力鍋で煮込みます。圧力鍋で時短料理。

12分程圧力鍋にかけ出来上がり。

美味しそうに出来上がりました。

鰹の味噌煮込み.JPG

完成、では実食。

鰹はしっかりと味が染みていて美味。

若干パサパサしてしまっているので、圧力鍋であれば
5~7分程度が美味しく食べれる煮込み時間ではないでしょうか?

魚の栄養や効能などを調べて、改めて魚を摂取する事の重要性か感じました。

週に数回ラーメンを食べてスープも飲み干すので
少しでも体にいい事をと魚を積極的に摂取。

玉ねぎで尿酸値が改善できた事を教訓に
現状の問題点の中性脂肪の軽減を意識したいです。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント