幸楽苑「クラシックダブル半らー定食」期間限定メニュー 餃子クラシック 創業祭

創業65周年を迎えた幸楽苑の創業祭で、
復活メニューが期間限定で販売されたので、さっそく訪問。

限定復活第1弾は、20年前の味を再現した

「餃子クラシック」

9月2日(月)~9月19日(木)まで240円で販売。

クラシックダブル半らー定食 広告.JPG

中華そば餃子クラシックライスセットや餃子食べ比べ等がある中で、
通常のダブル半らー定食より100円安い

「クラシックダブル半らー定食」

をライス大盛りで注文。
程なく配膳。

クラシックダブル半らー定食 600円+ライス大盛り 60円
クラシックダブル半らー定食 (2).JPG

ちょっと茶色がかってます。

餃子クラシック.JPG

ラー油をたっぷりとかけます。


アツアツです。

猫舌なので、軽く悶絶。

若い頃から食べ続けていた懐かしい味です。

2皿分の餃子はご飯大盛りが正解。

熱さに悶絶しながら食べ進めます。

通常はラーメンにライスを付けますが、幸楽苑の半らー定食は、
ライスにラーメンが付いてくるスタイルなので、ライスを食べながらのラーメンです。

具の量や味は、現行の「餃子『極』」に軍配が上がるのは当然ですが、
20年前にこの餃子が200円で食べられました。

企業努力はハンパないです。


餃子12個もあっという間に完食。

600円でこの満足感。

コストパフォーマンスが高いです。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント