リンガーハット「まぜ辛めん」肉麦味噌醤油ダレが辛さとマッチ

リンガーハットを訪問。

リンガーハット 看板.JPG

今回は「まぜ辛めん」を試します。

リンガーハット メニュー.JPG

会計後、レジ脇にある端末からZeetleアプリポイントを忘れず加算します。

呼び出しベルをわたされしばし待ちます。

程なく呼ばれます。
まぜ辛めん 500円 麺2倍+100円+税(餃子無料)
リンガーハッット まぜ辛めん&餃子.JPG

たっぷりの野菜と、たっぷりの肉麦味噌が乗っていて、花椒油が別に付きます。

リンガーハッット 花椒油.JPG

丼の下にタレが沈んでいるので、花椒油を回しかけよく混ぜ合わせます。

リンガーハッット まぜ辛めん (5).JPG

麺2倍も、見た目はそれ程ボリュームがあるように見えませんが、
混ぜるてみると、かなりのボリュームです。

では実食。

肉麦味噌と醤油ダレが病みつきになる美味しさ。

麺はちゃんぽんと同じ太麺でモチモチ。

リンガーハッット まぜ辛めん 麺.JPG

花椒の香りが感じられ美味。

辛さはそれ程ではなく、辛い物好きな人には物足りないでしょうが、
ピリカラ味噌を追加するか、辣油があるので辛さ倍増可能。

後半は酢を回しかけ味変。

小ぶりの餃子も美味。

普通盛りならワンコインで食べられる「まぜ辛めん」はコスパ良好。

ワンコインなので、量が少ないだろうと、
ほとんど気にする事のなかったメニューでしたが、意外な発見でした。

メニューが少なく感じていたリンガーハットですが、
ピリ辛ちゃんぽんもあるので、多めの野菜を気軽に摂れるので重宝します。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント