スーパーカップ復刻版醤油&味噌を食す、1.5倍!いい時代だった?

スーパーカップの復刻版を見つけたので思わず購入。

大盛りのパイオニアだったでしょうか?

かなりお世話になりました。

スーパーカップ復刻版 醤油&味噌.JPG

確かにこんな感じだった。記憶に残っています。
まずは味噌から。

お湯を注ぎ、三分待って実食。

スーパーカップ復刻版 味噌.JPG

にんにくが強いのは現行品と変わらず。

麺も色々な変更はあったのでしょうが、普通に美味しいです。


醤油も楽しみます。

スーパーカップ復刻版 醤油.JPG

四角いチャーシューの記憶は全くありません…

スープは中々の味わいです。

こちらも今売られていても何ら違和感のない美味しさ。

食べ比べれば、こちらを買う事はないでしょうが、美味しく頂きました。

ちなみに現行品はこちら。

スーパーカップ 醤油.JPG

復刻版は容器が「プラ」ですが、現行品は「紙」です。

ここ最近、環境破壊で大きくニュースで取り上げられたので
各メーカーは紙カップに移行でしょうか?



お金がなかった青年時代。

同じ金額で「大盛り」は、やはり魅力的でした。

しかし質より量と思われがちですが味も中々です。


この頃に大食漢の先輩が、昼食に大盛りカップラーメンを2個平らげていました。

コンビニ弁当は腹の足しにならないとボヤキながら…



そして、今日の夕食は元祖本格カップラーメン「ラ王」と納豆TKG。

ラ王 (2).JPG

こちらも発売当時とは、かなり進歩してます。

始めて食べた時は

これがカップラーメン?

と驚かされました。

今日も猛暑で室内の温度は30度ですが
窓を閉めエアコンも扇風機も使わず、大汗をかきながら食べます。

この状態でシャワーを浴びるとたまりません!


そして昨日は青葉のカップラーメンと、連日カップラーメンを連食です。

青葉インスタントラーメン.JPG



体に悪いと勝手なイメージがあるので控えてましたが
最近、カップラーメンを食べる機会が増えてます。

つい買っちゃう便利で手軽カップラーメン、ご当地ラーメン
サッポロ一番、ご当地カップラーメン!思い出と共に味わう参照

お湯を注ぐだけで食べられる手軽さは、やはり何かと重宝します。


記事を読んで、役に立ったり、面白かったと思って頂けたらクリックお願いします!
↓↓↓皆さんからのクリックが励みになり、記事を書く活力になります。

にほんブログ村 バイクブログへ



この記事へのコメント