井岡一翔vsマックウィリアムズ・アローヨ 井岡復帰戦 WBCシルバー・スパーフライ級タイトルマッチ

WBCシルバー・スーパーフライ級スーパーフライ級10回戦、マックウィリアムズ・アローヨvs井岡 一翔の一戦。 戦績はアローヨが20戦17勝14KO3敗、井岡が23戦22勝13KO1敗 3階級を制覇した井岡一翔の4階級制覇前哨戦になります。 井岡は1年5ヶ月ぶりの試合です。この間、どう過ごしていたかが問われます。 第1ラウンド 井岡が積極的に手を出します。アローヨも返しますが井岡はカウンターを合わせます。更に井岡はボディにも有効打を当てます。アローヨもガードを硬めしっかり返します。井岡は手数で上回ります。 第2ラウンド アローヨも回転を上げてきます。ガードをしっかり上げ、不用意なパンチは避けたいです。ラウンド中盤に井岡の右のロングがアローヨの頬を捉えます。井岡のジャブが的確に決まり的中率で井岡が上回ります。 第3ラウンド アローヨがガードを上げ、打ち終わりを狙います。井岡はボディを的確に決めます。このボディは後半効いてきそう。アローヨは空振りが目立ちますが一発があるので気を付けたい。そしてお互い激しく打ち合う中、ラウンド終了間際に井岡の右ストレートが顎を捉えタウンを奪います。 第4ラウンド 井岡が的確にジャブを当てます。ボディブローも的確に当てますが、ガードを割られる場面も。しかし井岡は残り1分には連打でアローヨをロープまで下げさせます。 第5ラウンド 流れを変えたいアローヨは手数をまとめますが、井岡にボディを狙われます。井岡は更に上…

続きを読む

ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その2

アンソニー・ジョシュアvsウラジミール・クリチコ サウル・カネロ・アルバレスvsフリオ・セサール・チャベスjr. ワシル・ロマチェンコvsジェイソン・ソーサ戦 アンドレ・ウォードvsセルゲイ・コバレフ第二戦! マニー・パッキャオvsジェフ・ホーン戦 エイドリアン・ブローナーvsマイキー・ガルシア! カルロス・クアドラスvsファン・フランシスコ・エストラーダ ローマン・ゴンサレスvsシーサケット・ソー・ルイヴィサイ ゲンナディ・ゴロフキンvsサウル・アルバレス注目の一戦 村田諒太vsアッサン・エンダム!初世界戦! 井上尚弥&八重樫東 世界戦! 三浦隆司vsミゲール・ベルチェルト戦  山中慎介vsルイス・ネリ 世界戦! ミゲール・コットvs亀海喜寛 スーパーウェルター級世界戦 井上尚弥vsアントニオ・ニエベス アメリカで注目の世界戦 ボクシングの判定 山中慎介世界戦ストップのタイミング!賛否がありますが… スポーツはホント何が起こるか分かりません!ボクシング談義 ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その1 ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その2 前回に引き続き、思い入れのあるボクサー。

続きを読む

ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その1

アンソニー・ジョシュアvsウラジミール・クリチコ サウル・カネロ・アルバレスvsフリオ・セサール・チャベスjr. ワシル・ロマチェンコvsジェイソン・ソーサ戦 アンドレ・ウォードvsセルゲイ・コバレフ第二戦! マニー・パッキャオvsジェフ・ホーン戦 エイドリアン・ブローナーvsマイキー・ガルシア! カルロス・クアドラスvsファン・フランシスコ・エストラーダ ローマン・ゴンサレスvsシーサケット・ソー・ルイヴィサイ ゲンナディ・ゴロフキンvsサウル・アルバレス注目の一戦 村田諒太vsアッサン・エンダム!初世界戦! 井上尚弥&八重樫東 世界戦! 三浦隆司vsミゲール・ベルチェルト戦  山中慎介vsルイス・ネリ 世界戦! ミゲール・コットvs亀海喜寛 スーパーウェルター級世界戦 井上尚弥vsアントニオ・ニエベス アメリカで注目の世界戦 ボクシングの判定 山中慎介世界戦ストップのタイミング!賛否がありますが… スポーツはホント何が起こるか分かりません!ボクシング談義 ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その1 ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その2 最近、ボクシングのビッグマッチが多かったです。驚きの結果も多数… そこで、思い入れのあったボクサーを紹介したいと思います。 あくまで記憶を辿っての話なので、誤りがあったら勘弁して下さい…

続きを読む

スポーツはホント何が起こるか分かりません!ボクシング談義

ローマン・ゴンサレスの敗戦を目の当たりにして、つくづく勝負事は分からないと感じました。 古い話ですが、日本では坂本博之はリック吉村を倒し、その坂本は畑山隆則にTKO負けし そして畑山は、ホールディングが無ければリック吉村に負けてました。 実際、両国国技館で観戦してましたが、あの試合畑山は負けたと思いました…

続きを読む

フロイド・メイウェザーvsコナー・マクレガー戦を終えて

メイウェザーが勝利!当たり前の結果でした。 この試合に対し、オスカーデラホーヤが激怒したとの報道でしたが ボクシング関係者からすればタブーなんでしょう…アントニオ猪木vsモハメド・アリも? 試合はマクレガーのパンチ力はボクサーに比べれば怖さはないと感じたのか 警戒心もなく、珍しくメイウェザーが前にプレッシャーをかけていた印象です。 そして久々の試合という事もあってか、メイウェザーはそれほど積極的に 手を出さなかったようにも…もっと早く試合を終わらせられたのではないかと。

続きを読む

山中慎介世界戦ストップのタイミング!賛否がありますが…

アンソニー・ジョシュアvsウラジミール・クリチコ サウル・カネロ・アルバレスvsフリオ・セサール・チャベスjr. ワシル・ロマチェンコvsジェイソン・ソーサ戦 アンドレ・ウォードvsセルゲイ・コバレフ第二戦! マニー・パッキャオvsジェフ・ホーン戦 エイドリアン・ブローナーvsマイキー・ガルシア! カルロス・クアドラスvsファン・フランシスコ・エストラーダ ローマン・ゴンサレスvsシーサケット・ソー・ルイヴィサイ ゲンナディ・ゴロフキンvsサウル・アルバレス注目の一戦 ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その1 ボクシング最強ボクサー!思い入れのあるボクサー その2 村田諒太vsアッサン・エンダム!初世界戦! 井上尚弥&八重樫東 世界戦! 三浦隆司vsミゲール・ベルチェルト戦  山中慎介vsルイス・ネリ 世界戦! ミゲール・コットvs亀海喜寛 スーパーウェルター級世界戦 井上尚弥vsアントニオ・ニエベス アメリカで注目の世界戦 ボクシングの判定 スポーツはホント何が起こるか分かりません!ボクシング談義 山中慎介選手のストップについて賛否両論あるようなので 管理人の素人目からの意見ですが… セコンドやレフリーが試合をストップするタイミングはホント難しでしょう… 一番は選手生命、選手の健康ですが、30年以上前の世界戦は 15ラウンドで戦っていましたが、選手が死亡する危険もあり 12ラウンドへ変更されました。 …

続きを読む

ボクシングの判定

先日行われたマニー・パッキャオ戦の判定に対し、アメリカのメディアを中心に 物議を醸しているようです。 最近でも、世界初挑戦で煮え湯を飲まされた村田涼太戦や アンドレ・ウォードvsセルゲイ・コバレフの初戦、 ローマン・ゴンサレスvsシーサケット・ソー・ルンヴィサイ等 判定に疑問が出てしまう試合は多々あります。 管理人の素人採点では、ジェフ・ホーンが勝っていましたが、実際微妙なラウンドはありました… 最近では、色々な競技でビデオ判定が導入されているので、昔ほどではありませんが 判定に左右されてしまい、残念な結果になってしまう事も未だにあります。 本来は許されないのでしょうが、レフリー、ジャッジも人間なので、見逃しやミスは 致し方ないかと…そのためのビデオ判定でもあります。そしてボクシングは 三人のジャッジが判定します。角度によっては見えなくなる事もあり、判定も変わるでしょう。 問題があった場合は、試合後に再検証する事は当然必要ですが、今回のような試合で 判定に不服を言って採点のやり直しを要求するのは如何なものかと思います。 まして現役国会議員であれば、潔く判定を受け入れてはと感じました(それは関係ない?) 更にアウェイでの試合であれば、地元選手に有利採点になるのはボクシングのみならず 常識なので、この判定に不服を言うなら、始めからラスベガス等で試合を組むべきです。 アウェイで判定まで行ってしまったら「負け」を覚悟しないといけないです… …

続きを読む